2006年09月23日

J1第24節 大分トリニータ戦 9/23 2006

もうすぐ10月と言うことで、久々のデイゲームになったヤマハスタジアムでのトリニータ戦サッカー
晴れていたのでそこそこ暑かったですが、観戦には気持ちの良い気候でしたね。

ジュビロは前節の川崎戦で福西が怪我・・・。
前田も怪我で前日に出場回避・・・。
ファブリシオは出場停止。
秀人が試合直前になって怪我で交代するなどメンバーが揃いません・・・がく〜(落胆した顔)
調子が良くなっていただけに、特に前田と福西の欠場は大きいですね。
対する大分は怪我人も無くベストな布陣。
さすがにこのメンバーでは勝てないかな〜・・・と思いました。

試合ですが前半からやはり大分ペース・・・バッド(下向き矢印)
代表に入って調子に乗っている梅崎や松橋、高松の動きにジュビロDF陣はついていけない場面が増えてきます。
何度か決定的な場面を作られますが、川口のスーパーセーブや相手のシュートミスに助けられますが、38分に松橋に押し込まれ先制を許してしまいますふらふら
後半に入ってジュビロは少しずつですがペースを取り戻してきます。
そして9分に中山が落としたところをカレンがボレーシュートを綺麗に決めて同点exclamation
そしてCKから初先発の犬塚が決めて逆転2−1exclamation×2
しかしその直後にリードして安心したのか高松にゴールを許し2−2。
そして菊地に替えて大井を入れましたがその大井が5分後に2枚目のイエローで退場orz
そして終了間際に大分に決められ2−3で終了もうやだ〜(悲しい顔)

内容的にはやられた部分も多かったと思いますが、川口の頑張りもあって互角の戦いが出来ました。
犬塚が初先発したり上田がトップ下になったり、中山も今季初先発とメンバーも布陣もいつもとは違う内容になってしまいましたが良くやったと思います。
途中出場でユースの山本がでたりと若手が頑張りましたし経験も出来てよかったと思います。
選手ではやはり中山が1番凄かった!!
39歳の誕生日だったそうなのでバースデイゴールを見たかったですが、カレンへのアシストも良かったし裏へ飛び出す動きなど相手のDFを何度も苦しめていたと思います。
39歳でフル出場!その上最後まで良い動きを続けていたのはホントにすごいとしか言いようがありません。
次のマリノス戦はどの程度怪我人が戻ってくるかによりますが、前田か福西のどちらかでも戻ってくればまともな戦いが出来ると思うので何とかして欲しいですね
posted by ハント at 00:00| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

J1第22節 アルビレックス新潟戦 9/9 2006

J1も22節まで来ました、新潟戦サッカー
試合前は暑かったですね〜。
試合は7時でその頃には観戦にはいい気候になりましたね。
ジュビロは前日に西が怪我をして、代わりにカレンがスタメンに入ったくらいで後はベストの布陣。
新潟も外国人3人が揃っていてメンバー的には問題はなかったと思われます。
特にエジミウソンはいい選手なので、気をつけなくてはいけません。

前半ですが、最初はジュビロペースかと思ったんですが、すぐに新潟ペースに変わります。
シュートも結構うたれて、ちょっとあぶないな・・・と言う感じでした。
が、20分くらいに良い位置でのFKをファブリシオが直接決めて先制1−0グッド(上向き矢印)
そこから展開がガラリと変わってジュビロペースが続きます。
その後ジンギュのフィードから秀人のクロスを前田が押し込んで2点目exclamation
CKから田中マコが決めて3−0exclamation×2
で前半を終了します。
後半にもし1点取られればちょっと危なくなるので完全には安心してなかったんですが、杞憂に終わりましたね〜ひらめき
まず、ファブリシオが太田に見事なスルーパス!それをしっかり決めて4−0exclamation×2
そのあとCKのこぼれ球を福西が押し込んで5−0exclamation×2
で太田のクロスを前田が決めて6−0わーい(嬉しい顔)
その後集中が切れたのか、カレンに代えて成岡を入れたのが悪かったのか新潟に攻め込まれます。
こういう試合は無失点で終わるのが1番大事なのでしっかり守って欲しかったんですが、川口が頑張ってくれました。
代表で疲れていたとは思いますが、良い仕事をしましたね。
それで代わったばかりの成岡が怪我で船谷と交代。
その後また調子を取り戻したジュビロは太田のパスを船谷が決めてなんと7−0で大勝しました。
ヤッター! (  ̄▽)爻(▽ ̄ ) ヤッター!

もちろん7点も取ったので最高でしたが、無失点と言うのも良かったです。
監督が代わってから、無失点が無かったので守備も良くなってきたと言えると思います。
シュート数は15対14で差はありませんでしたが、決定的なチャンスの数では10対3くらいだったんじゃないかと思います。
パスもかなりつながって内容はかなり良かったですね。
選手では、もちろん皆良かったんですが、まずは上田!
福西が上がり目でやっているので中盤のボールを上手く捌いていました。
中盤でのボールを安心して預けられればこれからの試合は楽になると思います。
次は太田も良かったです。運動量はさすが!プレーの質はまだまだですが、太田の積極性がこの結果につながったかも知れませんね。
あとジンギュのフィードも凄かったし、ファブリのスルーパスの時のパス回しも僕の思った理想の形だったのでよかったです。
カレンの動きも良かったのでこれからが楽しみですね。
それにしても成岡はひどかったです。
怪我明けの影響もあるのかも知れませんが、完全に試合の流れを悪くしました。
出た時からずっと消えていてほとんど仕事をしませんでした。
その後船谷に変わってからまたジュビロペースになったところを見ても成岡が原因なのかな・・・と思いました。
とにかくこの勢いを次の試合につなげて欲しいですね。
posted by ハント at 00:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。