2006年11月26日

J1第33節 清水エスパルス戦 11/26 2006

4連勝!で迎えた静岡ダービー清水戦サッカー
4位の清水に勝ち点2差のジュビロは直接対決で上位に行くチャンスです。
メンバーはジンギュが代表で抜けて代わりに大井が入りました。
対する清水は直前にマルキーニョスが怪我で岡崎とやらが先発。

試合ですが、まずは清水ペースバッド(下向き矢印)
相手の出足がよくてジュビロもうまくパスが回せずにミスパスが多くなったりして押し込まれていきます。
前半に決定的な場面を作られてしまいますが、川口がスーパーセーブでなんとかしのぎます。
その後は少しずつ落ち着いてチャンスを作れるようになってきますがそのまま前半終了0−0exclamation

後半もまずは清水ペースバッド(下向き矢印)
またまた押し込まれますが、なんとかしのいでまた徐々にジュビロのペースになります。
そしてラッキーな形で福西が倒されPKゲット!
それを前田が落ち着いて決め先制1−0exclamation×2
その後はジュビロが1点を守りきりダービー勝利ヤッター! (  ̄▽)爻(▽ ̄ ) ヤッター!

内容的にはジュビロはミスも多くて相手の方が良かったですね。
清水のFW陣に怪我が無かったら危なかったかも・・・?
ダービーは内容より結果が大事なのでホントーに良かった。
選手では・・・誰がよかったんでしょうねぇ〜・・・?
大井は結構頑張っていましたね。大丈夫かな〜といつも心配ですがわりとしっかりやりますね。
福西、太田、前田なんかもまあまあ良かったですが、パッとしませんね〜。
なんにしてもこれで4位に上がりましたので最終節でしっかり勝って4位で終わりたいですね。
posted by ハント at 00:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

J1第31節 FC東京戦 11/18 2006

前節のセレッソ戦に何とか勝って好調を維持している磐田が、連勝中でこちらも好調なFC東京を迎えましたサッカー
ジュビロは田中マコが怪我で出られない以外はベストな布陣!
相手は守備陣に怪我人が多いらしく若手中心のメンバーです。

前半ですが、まずはジュビロペースグッド(上向き矢印)
早い時間に太田のクロスを前田が頭で合わせ先制1−0exclamation
そしてすぐに福西のシュートのこぼれをまた前田が押し込み2−0exclamation×2
早いうちにリードを2点に広げます。
しかし最近のジュビロはリードしてからの試合運びに問題がありましたが、またしても徐々にペースを奪われ、何度か決定的なチャンスを与えてしまいます。
全て守備陣が何とか防いだんですが、中でも福西のヒールクリアは凄かったですね〜ひらめき
あれはなかなか見られるものではないのでラッキーでしたね。
前半終了間際にも危ないシーンがありましたが、ヨシカツが防いで2−0で前半しゅーりょーexclamation×2
結果的に前半を0に抑えたのが良かったと思います。

後半は服部を入れて修正をしてきたジュビロ。
それが上手くいったのか、太田が追加点をいれ3−0exclamation×2
その後はお互いにカウンター合戦になって奪った後のスピードが早くスリリングな展開に・・・。
その中で菊地が追加点を入れて4−0exclamation×2
この点でさすがに勝ったな〜。と思いました。
その後にルーカスに1点を入れられましたが4−1で勝利☆(*^o^)乂(^-^*)☆ ヤッタネ!!

ジュビロは守備は危ない場面が多かったんですが、攻撃面ではかなり良くなってきた感じがします。
相手の守備も悪かったんでしょうが、太田が自由に走り回って福西がキープして前田がポストプレーをしてと、やりたいことが出来ていたと思います。
前田、太田、福西はかなり良かったですね。
後はファブリシオ!!ドリブル突破や惜しいシュートが何度かありトリッキーなプレーも見せてくれてやはりスゴイ選手だなと思いました。
守備陣ではジンギュが体を張って守備をしていたので良かったです。

次は降格がほぼ決まってきた京都との対戦です。
3連勝でこの間は止まってしまったので、今度は4連勝してそのまま最後まで連勝を続けて欲しいですね。
posted by ハント at 00:00| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

天皇杯4回戦 柏レイソル戦 11/4 2006

いよいよ天皇杯の季節ですね〜。
ジュビロは初戦からJ2昇格争い中の柏と対戦サッカー
この段階ではかなり強い方だと思います。
しかし相手はJ2!って事で力の差はあります。
ジュビロは怪我で秀人が出られません・・・。
相手は昇格争いの方が大事なようで、ほとんどサテライト状態です。

試合はまずジュビロペースグッド(上向き矢印)
柏はプレスも弱いしボールをとってもすぐにミス・・・。
ジュビロは開始9分に前田が先制して、楽勝ムードが漂います。
その後も前半は同じような感じで、ジュビロがチャンスを作りますが決め切れません。
しかしホントーにまったりした展開でした。
久しぶりに選手同士の声が聞こえました。

しかし後半は徐々に柏ペースバッド(下向き矢印)
ジュビロも相手に合わせてしまうので一進一退の展開になります。
しかし一瞬の隙を相手の外国人に決められて同点1−1がく〜(落胆した顔)
その後は相手も疲れてきて何度かジュビロも決定的チャンスを作りますが決められず同点のまま延長突入。
延長はやはりジュビロのペースだったと思いますが、そのままPK戦へexclamation×2

PKは運なので半分は諦めて見ていましたが、やっぱりドキドキですね。
相手が退場と怪我で最後2人いなくなったので9人同士でPKをやることになります。
そんなルールがあったのを初めて知りました。
ジュビロは1度ファブリシオが外してやばいってなりますが、ヨシカツがさすがの集中力で止めてなんとかPKを続けます。
そして11人目でまたファブリシオが蹴って今度はしっかり決め9−8で何とか勝利!
試合内容はホントーに良く無かったですね。
前回の浦和戦に比べて相手もそうですが会場の雰囲気も余裕ムードで選手たちも安心したのかも知れませんね。
走らないし、ミスは多いしでやっぱり弱い相手には弱いですね。
とにかく勝ったので次があるので良かったです。
posted by ハント at 22:36| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。