2006年11月18日

J1第31節 FC東京戦 11/18 2006

前節のセレッソ戦に何とか勝って好調を維持している磐田が、連勝中でこちらも好調なFC東京を迎えましたサッカー
ジュビロは田中マコが怪我で出られない以外はベストな布陣!
相手は守備陣に怪我人が多いらしく若手中心のメンバーです。

前半ですが、まずはジュビロペースグッド(上向き矢印)
早い時間に太田のクロスを前田が頭で合わせ先制1−0exclamation
そしてすぐに福西のシュートのこぼれをまた前田が押し込み2−0exclamation×2
早いうちにリードを2点に広げます。
しかし最近のジュビロはリードしてからの試合運びに問題がありましたが、またしても徐々にペースを奪われ、何度か決定的なチャンスを与えてしまいます。
全て守備陣が何とか防いだんですが、中でも福西のヒールクリアは凄かったですね〜ひらめき
あれはなかなか見られるものではないのでラッキーでしたね。
前半終了間際にも危ないシーンがありましたが、ヨシカツが防いで2−0で前半しゅーりょーexclamation×2
結果的に前半を0に抑えたのが良かったと思います。

後半は服部を入れて修正をしてきたジュビロ。
それが上手くいったのか、太田が追加点をいれ3−0exclamation×2
その後はお互いにカウンター合戦になって奪った後のスピードが早くスリリングな展開に・・・。
その中で菊地が追加点を入れて4−0exclamation×2
この点でさすがに勝ったな〜。と思いました。
その後にルーカスに1点を入れられましたが4−1で勝利☆(*^o^)乂(^-^*)☆ ヤッタネ!!

ジュビロは守備は危ない場面が多かったんですが、攻撃面ではかなり良くなってきた感じがします。
相手の守備も悪かったんでしょうが、太田が自由に走り回って福西がキープして前田がポストプレーをしてと、やりたいことが出来ていたと思います。
前田、太田、福西はかなり良かったですね。
後はファブリシオ!!ドリブル突破や惜しいシュートが何度かありトリッキーなプレーも見せてくれてやはりスゴイ選手だなと思いました。
守備陣ではジンギュが体を張って守備をしていたので良かったです。

次は降格がほぼ決まってきた京都との対戦です。
3連勝でこの間は止まってしまったので、今度は4連勝してそのまま最後まで連勝を続けて欲しいですね。
posted by ハント at 00:00| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。