2006年12月02日

J1第34節 鹿島アントラーズ戦 12/2 2006

バスツアーで行って来ました、カシマスタジアムサッカー
朝4時半に出たのに高速で事故渋滞にはまってしまい開門に間に合いませんでした。
着いたのは11時半くらいでした。
休憩はもちろんあったけど、7時間もかかったのか・・・。
カシマはサッカー専用スタジアムと言うことでなかなか見やすくて良かったですね。

試合ですが、磐田はアジウソンのいつもの謎采配で3-6-1なのか4-5-1なのか良く分らないという布陣。
右のDFに茶野、右MFに犬塚でどうなのかなぁと思わせます。
いつもはそれで勝つのでよかったんですが・・・。

前半は鹿島ペースバッド(下向き矢印)
パスミスは多いしマークの受け渡しも完全に上手くいかないしで良いようにやられます。
前回の清水戦もあまり良くなかったですが、内容はさらに悪化パンチ
前半は鹿島に1点を入れられ0−1で終了。

後半はメンバーチェンジなどで修正が出来て良くなることも多いんですが、今回は大して良くもならずまたまたやられっぱなし・・・ふらふら
2点入れられ0−3で終了

ハットトリックは決められるは、ヨシカツは負傷退場するはでホントーにひどい試合でした。
バスでのんびりと楽しくいけたのは良かったんですが、試合がねぇ〜・・・。
無かったことにして茨城に観光に行った事にしましょう。
いちおう天皇杯が残っているのでそこで頑張って欲しいですね。
posted by ハント at 00:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。