2007年03月10日

J1第2節 大分トリニータ戦 3/10 2007

いよいよホーム開幕と言うことで行って来ました、ヤマハスタジアムサッカー
開幕戦で柏に0−4と大敗した磐田さんですのでまったく期待は出来ませんでしたが、やはりサッカーを見られるというだけでワクワクしますね〜exclamation
磐田は川口が怪我、前田も怪我で出られない中で、カレン・西のFW。
GKは前節4失点の佐藤洋平です。

試合ですが、とにかく前節の出来の悪さを見ているのでどうなるかと思っていましたがそこそこ攻めます。
前半のうちに何本かシュートを打って、決定的チャンスもありましたが相手のGKの攻守で無得点0−0。
後半も同じような展開でなかなか点が入りませんでしたが、太田のクロスを西が頭で合わせ今季初ゴール!!
やはりゴールの瞬間はいいですねぇ〜わーい(嬉しい顔)
しかしその後、ジュビロ陣は足が止まり攻められます。
で、すぐに決められ1−1バッド(下向き矢印)
まぁ、このままでも同点なのでそれでしょうがないと思ってましたが、
ファブリシオが一人で持ち込み50m独走のゴールexclamation×2
これはしびれましたね〜。
前半にも良いシュートがあったし、攻撃の基点にもなってました。
今のジュビロには欠かせない存在になりましたね。
そしてそのまま抑えきって終了。
2−1で勝利ヤッター! (  ̄▽)爻(▽ ̄ ) ヤッター!

選手ですが、ファブリシオが最高でした。
ゴール後と試合後のパフォーマンスもサポを盛り上げてくれてスゴイ良い奴ですねぇ〜。
とにかくこの試合はファブリシオの活躍に尽きますね。
連敗だけはしたくなかった所なので勝ってホントーに良かったです。
これで安心しないでさらに調子を上げて行って欲しいですね。
posted by ハント at 00:00| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。