2007年06月20日

J1第16節 大宮アルディージャ戦 6/20 2007

水曜日のリーグ戦ですが、菊地事件の後初のホーム戦ヤマハスタジアムサッカー
試合前に社長の挨拶と、選手スタッフ全員の礼があったらしいですが、会社が終ってフツーに行ったら終ってました。残念exclamation

試合ですが、磐田さんは最初から積極的に行きます。
その中でカウンターから前田がゴール前でフリーでシュート!キーパーに当たってゴール・・・かと思いましたが、わずかにゴールを越えてしまいます。
その後上田がFKを直接シュートしましたが、バー直撃でゴールになりません。
前半のチャンスはその2つでした。相手にも何度かチャンスはありましたが、ヨシカツを中心に0に抑えます。
後半はあまり良くなかった村井に代えてカレン、それなりに良かった船谷に代えてユースの山本君を入れます。
アジウソンは山本が好きですね〜。
しかし後半は相手の動きが良くなったのかこちらが悪くなったのか何度も決定的なピンチを招きます。
しかしそれもヨシカツが良かったのと運が良かったので完封出来ました。
後半はジュビロに決定的チャンスは無くそのまま0−0で終了バッド(下向き矢印)

事件の後のホーム戦だったので、気合を入れて応援していたので勝って欲しかったです。
今回は村井がイマイチでした。船谷と左でかぶってしまうのか、前に飛び出していくプレーが無かったですね。後は加賀もイマイチ・・・なにか中途半端なプレーが多いような気がします。もっと自信を持っても良いかも?
その中では山本がなかなか良かったです。
高校3年であれだけ出来れば将来が楽しみです。
posted by ハント at 00:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。