2007年06月30日

J1第18節 浦和レッズ戦 6/30 2007

リーグ半分が終わり、後半戦が始まりました、浦和戦サッカー
暑かったですねぇ〜・・・しかし開始1時間前くらいから曇ってきて涼しくなりました。

試合ですが、ジュビロは開始1分に相手にFKを与え、それを見事に決められて0-1パンチ
先制すれば負けていないのでとにかく先制するしかないと思っていた所で、これは痛かったです。
浦和相手にこれでは厳しいです。
そしてその後も浦和の速いプレスに苦しめられてなかなか攻められませんって言うか攻められっぱなしです。
まぁ90分は続かないのでまだまだだと思ってましたが、その後2点目を決められ、その上田中マコが1発退場exclamation×2
そこまでの内容は完敗だったので2失点は仕方ありませんが退場で完全にゲームが終ってしまいました。
前半は0-2のまま終了。
後半は大量失点してもおかしくない展開かと思いましたが、ジュビロの選手も危機感を持ってやっていたのか、運動量も多く結構決定的なチャンスも作ってくれました。
もちろん相手の方がチャンスが多かったですが・・・。
しかししっかり守りきられそのまま終了。

マコが退場したのは痛かったですね〜、前田や太田・ファブリシオはかなり頑張っていたと思います。
大井もワシントンを相手に良く抑えましたね〜。
これで上位進出の夢も絶たれてしまいました。
なんとか賞金圏内くらいを目指して頑張りましょう。
posted by ハント at 00:00| 静岡 ☔| Comment(25) | TrackBack(3) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

J1第16節 大宮アルディージャ戦 6/20 2007

水曜日のリーグ戦ですが、菊地事件の後初のホーム戦ヤマハスタジアムサッカー
試合前に社長の挨拶と、選手スタッフ全員の礼があったらしいですが、会社が終ってフツーに行ったら終ってました。残念exclamation

試合ですが、磐田さんは最初から積極的に行きます。
その中でカウンターから前田がゴール前でフリーでシュート!キーパーに当たってゴール・・・かと思いましたが、わずかにゴールを越えてしまいます。
その後上田がFKを直接シュートしましたが、バー直撃でゴールになりません。
前半のチャンスはその2つでした。相手にも何度かチャンスはありましたが、ヨシカツを中心に0に抑えます。
後半はあまり良くなかった村井に代えてカレン、それなりに良かった船谷に代えてユースの山本君を入れます。
アジウソンは山本が好きですね〜。
しかし後半は相手の動きが良くなったのかこちらが悪くなったのか何度も決定的なピンチを招きます。
しかしそれもヨシカツが良かったのと運が良かったので完封出来ました。
後半はジュビロに決定的チャンスは無くそのまま0−0で終了バッド(下向き矢印)

事件の後のホーム戦だったので、気合を入れて応援していたので勝って欲しかったです。
今回は村井がイマイチでした。船谷と左でかぶってしまうのか、前に飛び出していくプレーが無かったですね。後は加賀もイマイチ・・・なにか中途半端なプレーが多いような気がします。もっと自信を持っても良いかも?
その中では山本がなかなか良かったです。
高校3年であれだけ出来れば将来が楽しみです。
posted by ハント at 00:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

J1第14節 ヴァンフォーレ甲府戦 6/10 2007

今年2回目のアウェイexclamation甲府の小瀬競技場に行って来ましたサッカー
朝からかなりの雨雨こんな雨でいきたくないなぁ〜なんて思いましたが諦めて行きました。
しかしスタに着く頃にちょうど雨がやんで気持ちよく試合観戦です。
ジュビロは3連敗中でここで負けるとクラブワーストの4連敗!
絶対に負けられません。
相手は主力に怪我人が多いらしく知らない選手ばかり・・・こっちは前田が帰ってきて徐々にベストな布陣が出来るようになって来ました。

試合ですが、甲府が中盤でパスを回しますがお互いにミスが多く決定的な場面を作れません。
しかしジュビロが相手のミスからボールを奪い、上手くパスを回して上田のクロスを前田が決めて先制1−0グッド(上向き矢印)
復帰後初ゴールです。メデタイですね〜。
そしてその後船谷のパスを太田が決めて2−0exclamation×2
太田も今季初ゴールです。太田が1点も決めてなかったのが不調の原因のひとつではあったと思うので、これもいい兆候です。
前半はその後守りに入って攻められましたが、ヨシカツの好守で2−0のまま終了。
後半はまた攻められるかと思いきや、菊地のいいパスカットからドリブルで独走!そのままうったらそのまま入って3−0ひらめき
これで試合は決まったなと思いました。
この後は守ってそのままでいいと思いましたが、その後ファブリシオがゴール!また太田がゴール!!そして前田がゴールで6−0exclamation×2
もう1点くらい入れてハットトリックも見たかったんですが、終了間際に1点返され6−1で終了。アウェイ初勝利です。\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッター!!

前田の復帰が大きいとは思いますが、相手の悪さも目立ちました。
6得点は気持ちよかったですが、この後が大切です。
この後の相手も下位に沈んでいるチームですのでしっかり勝って欲しいですね。
posted by ハント at 00:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

J1第13節 アルビレックス新潟戦 5/27 2007

5月なのに真夏並みの暑さだった新潟戦サッカー
2連敗中のジュビロはここでは負けられません。
田中マコが怪我から戻ってきて、前田もついにベンチ入りしました。
いきなり期待しすぎてもいけませんが、怪我人が戻ってきてこれからのジュビロ。

試合ですが、いきなり失点バッド(下向き矢印)
開始3分で先制されます0−1パンチ
今年は先制されると全て負けているのでかなりのショックでした。
しかしその後MPが綺麗なボール回しからゴール1−1exclamation×2
そして上田のCKを加賀が頭で決めて2−1逆転グッド(上向き矢印)
前半のうちに逆転できて展開的にはジュビロペース。
後半になって徐々に新潟ペースに・・・。
そして新潟に同点ゴールを許します2−2バッド(下向き矢印)
ジュビロはここで待望の前田を投入!3連敗は許されないと言うことで勝ちに行きます。
しかし最近調子のいい成岡が怪我で交代。
その後は完全に新潟ペースになって、FKから逆転2−3バッド(下向き矢印)
そしてカウンターから追加点を食らい2−4で完敗しましたふらふら
内容も悪かったですが、運動量が少なすぎます。
後半は相手の早いプレスについて行けずこぼれ球は拾われ競り合いは負けて何度も決定的なピンチを迎えました。
逆に負けてるのにほとんどチャンスは作れません。
久しぶりの最悪な試合でした。
開幕戦で0−4で負けた試合は観ていないのでどちらが悪かったか知りませんが久しぶりにブーイングしました。
ここで2週間試合があくので何とか修正できるといいですが、ムリでしょう。
内容はよくするのはムリそうなのでまぐれで勝ってくれればいいんですけどね。
posted by ハント at 00:00| 静岡 ☔| Comment(13) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

J1第12節 ヴィッセル神戸戦 5/20 2007

いい天気で日差しが暑いくらいでした、ヤマハスタジアムサッカー
ホームでは連勝が続いています、このまま続けて欲しいですね。
ジュビロはDFが大井と茶野さん。右にパラナを入れます。
無茶をする犬塚を見たいんですが、嫌いな人も結構いますからねぇ〜。

試合ですが、最初はジュビロペース!
試合開始から何本かシュートをうって行きますが・・・入りません。
そしていきなり失点バッド(下向き矢印)シュートのこぼれ球を押し込まれます0−1exclamation
そしてその後すぐにミスから失点0−2パンチ
展開的にはパスも廻ってボールを支配していたんですがミスも多かったですね。
しかしその後上田のFKがポストに当たったところをつないでカレンが押し込んでゴールexclamationまずは1−2。
そしてカウンターからファブリシオのクロスを成岡がダイビングヘッドでキレイ決めて同点2−2グッド(上向き矢印)
前半で追いついたのは見事ですね。勢いでこのまま行けるのかなぁと思いましたが・・・。
後半ですが全体的にジュビロペースひらめき
何度もチャンスを作りますが外しまくります。
そしてミスから相手に決められ2−3でそのまま終了もうやだ〜(悲しい顔)

今シーズン最高のシュート19本だったので内容はそんなに悪くなかったと言うことでしょうか?
これから前田が帰ってくればそれなりに出来るようになると思うので早く戻ってきて欲しいですね。
posted by ハント at 00:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

ナビスコ 大分トリニータ戦 5/9 2007

7日間で3試合を見るという強行日程の中行って来ました、ナビスコ大分戦サッカー
昼間から暑くてナイターでも半袖でちょうど良いくらいの気候でしたが、いかんせん敗退が決まった消化試合・・・客が3500人しか入りません、っていうか入った方です。

試合ですが、前半から大分ペースバッド(下向き矢印)
ジュビロは気持ちが入ってないのか動きが今ひとつ・・・まっ当然と言えば当然なんですが・・・。
しかし大分もメンバーを落としているので詰めが甘く、こっちがミスすればあっちがミスをするという逆に面白い展開に・・・。
そのまま0−0で前半終了!
後半は大分も少し運動量が落ちたのか少しはチャンスが作れるようになって来ます。
そして船谷のスルーパスを中山がフリーで受けてエリア内で倒されPKexclamation×2
しかも相手にピーッ( ̄ゝ ̄)/■レッドカード !
そのPKを中山がキッチリ決めて1−0グッド(上向き矢印)
その後は大分が前掛りに来たので逆にカウンターが決まり惜しいチャンスが何度かありましたがそのまま終了1−0!!!
別に負けてもいい試合だったので、勝利はリーグに取っておいて欲しかったですが、ナビスコで負ければリーグで勝つという保証はないのでまぁ勝ってよかったです。

選手ではヨシカツの代わりに出た松井がなかなか良かったです。
安定感もあるし、ハイボールの対処が光ってました。
後は村井が良かったです。左サイドは村井が頑張っていたおかげで攻撃になっていました。
しかし林はイマイチです、第二子が生まれたらしいですが前線でボールが収まらないのでまったく攻撃の形が作れません。
ポストプレーヤーではなく裏に抜け出す選手なのですが、それだけでは困るので少しはキープもしてもらわないといけませんねぇ。
まぁ、まだ調子が悪いんだと思ってますので今後は頑張ってね。
posted by ハント at 00:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

J1第10節 名古屋グランパス戦 5/6 2007

雨で試合前からビショ濡れになりながら行って来ました、今季初のエコパスタジアムサッカー
GWなので客が入る予定だったんでしょうが、雨がひどくて3万人は入りませんでしたねぇ〜・・・まぁ仕方がない。

ジュビロは秀人が怪我で菊地がCB、右に加賀と言う布陣。
FWには好調のカレンが1トップで入りました。

試合ですが、名古屋の前線からのプレスが早くなかなかパスがつなげません、当然ペースは名古屋に・・・。
しかし相手のFWのヨンセンもイマイチで大井・菊地のDF陣がよく頑張って決定的なチャンスは作らせません。
もちろんジュビロもつくれませんが・・・。
後半になって、村井から犬塚にチェンジ!
村井は悪くなかったと思いましたがねぇ・・・よく分かりません。
しかし名古屋も前半ほどの激しいプレスはなくなり、徐々にチャンスを作れるようになってきます。
全体的には名古屋ペースでしたが、カウンターから太田のスルーパスをカレンが綺麗に決めて1−0グッド(上向き矢印)
その後カレンを中山に変えます。
そして中山もビッグチャンスを迎えますが決め切れません・・・あぁゴンゴールが見たいなぁ・・・。
その後は攻められますが、ヨシカツが何とか止めまくって1−0で勝利☆(*^o^)乂(^-^*)☆ ヤッタネ!!

MOMはヨシカツだと思いましたが、菊地でした。
それくらい攻められて、守った試合でしたね。
内容は良くなくてもホーム5連勝です。
なぜ勝てるのかよく分かりませんがこのままホームでは勝ち続けて下さいね。
posted by ハント at 00:00| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

J1第9節 清水エスパルス戦 5/3 2007

久しぶりのアウェイで日本平スタジアムに行って来ましたサッカー
2階席だしとても見やすくて良いです。
ジュビロは前節2ゴールのカレンが怪我でもないのに控え・・・。
で中山の1トップです。さすがアジウソン・・・謎です。

試合ですが、ジュビロも清水も前半から結構飛ばして行きます。
何度かチャンスを作りますがそう簡単には入りません。
そうこうしてるうちに清水がクロスからゴール0−1バッド(下向き矢印)
その後すぐに成岡がエリア内で倒されPKexclamation×2
向こう側だったので良くは見えませんでしたが、PKの判定は妥当に見えました。
それを中山がしっかり決めて1−1同点グッド(上向き矢印)
磐田は攻撃はなかなかいいですが、守備が安定しません。
そしてまたもクロスを決められ1−2パンチ
前半はそのまま終了。
一進一退の展開だったと思いますが、たまたま入ってしまったので仕方ないですね。

後半は磐田が攻めて、清水は守備的になって来ました。
アジウソンも村井、カレン、林と攻撃的な選手交代をして攻めましたが、1点が奪えずそのまま終了。
ロスタイムにエリア内でのあいてのハンドがありましたが取ってもらえませんでした。
こういうこともあります。

後半は何度もチャンスがありながら決め切れなかったですね。
それなりに皆良い内容だったと思います。
次のグランパス戦は今シーズン初のエコパです。
ヤマハでは連勝してますが、エコパでもしっかり勝ってホームでの連勝を伸ばしてもらいましょう。
posted by ハント at 00:00| 静岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

J1第8節 サンフレッチェ広島戦 4/28 2007

前節ガンバ戦で2−5と大敗した磐田ですが、連敗はしないので負けないだろうと思って行きました、広島戦サッカー
ジュビロは前節で秀人が怪我、加賀も怪我をしたらしくCBに菊地を入れて右には犬塚が入りました。
そしてFWにカレンと中山の2トップexclamation×2
1トップや0トップの好きなアジウソンにしては珍しいですね。

試合ですが、ガンバ戦の反省を生かしたのか開始からジュビロがペースを握ります。
そして上田のクロスをカレンがフリーで決めていきなり先制1−0exclamation
その後も広島のプレスが甘くボールをキープして相手にチャンスを作らせません。
そして前半の終わりごろに上田のCKを大井が頭で合わせJリーグ初ゴール2−0exclamation×2
前半は完全にジュビロペースでした。

しかし後半は広島ペース。開始1分に寿人に決められ2−1バッド(下向き矢印)
その後もボールを支配され続け何度もピンチを招きます。
ヨシカツの好セーブで何とか凌ぐと、カウンターから犬塚のクロスをカレンが合わせゴール3−1グッド(上向き矢印)
追いつかれそうになって突き放したので最近の磐田にはない展開に・・・。
しかしまたまた寿人に加賀がぶち抜かれたところを犬塚がファールしてしまいPKに・・・それを決められ3−2バッド(下向き矢印)
なかなか楽には勝たせてくれません。
しかし残りも少ないので何とか守りきれるかと思ったんですが、太田のクロスを成岡が決め4−2(= ̄▽ ̄=)V やったね!
これで試合が終了しなんと4点も取って勝利☆(*^o^)乂(^-^*)☆ !!

前半は相手のプレスが無かったので良い内容の試合が出来ました。
後半はリードして気が抜けた内容でしたが、アジウソンがFWを1人外すごとに点が入るのが謎です!
これでホームは4連勝で連敗も無く順位もそこそこのところに来ているのでこのまま頑張って欲しいですね。
posted by ハント at 00:00| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

J1第6節 横浜FM戦 4/14 2007

ナビスコを含めて3連敗の磐田と横浜FMのリーグ6節に行って来ましたサッカー
怪我人続出の上にU-22代表でカレン、上田、松井の3人が抜けて大変なジュビロですが、相手も調子が出ないチームですので何とかなるんじゃないかなぁ〜と思っていました。
先発は中山がFW!太田の1トップという噂もあったので期待が持てます。
そして皆が期待していた加賀の先発!犬塚がイマイチと言うことでこれもいい結果が出ればこれからが楽しみになります。

試合ですが、前半はどっちのペースとも言えずそれなりに攻めますが、相手にも攻められます。
気になったのは加賀が坂田に振り切られるシーンがよくあって、ちょっと狙われているかな・・・?と言う感じ。
1度ピンチがありましたが、ヨシカツが好セーブひらめき

後半はジュビロが何度かチャンスを作ります。
そして村井のクロスを中山がシュートミスたらーっ(汗)しかしそれを走りこんだ成岡に粘って落とし、成岡がゴール1−0exclamation×2
その後少し攻められて、またずっと守り通す作戦かなぁ〜と思ったら、徐々にペースを取り返し中盤で落ち着いてキープしたりカウンターでチャンスを作ったりとゲームコントロールが出来てきました。
相手もチャンスがありましたが、見事に枠外・・・わーい(嬉しい顔)
枠内シュートは前半の1本だけだったんじゃないでしょうか?
その後追加点は奪えませんでしたが、1−0で勝利☆(*^o^)乂(^-^*)☆ ヤッタネ!!

選手では、成岡は途中からよくなった印象ですね。
前半の最初はどこにいるかと思うほど消えてましたが、途中から中山ともいい関係を作れていた感じがしました。
加賀もなかなか良かったです。
守備的にはまだまだな部分もありましたが、犬塚よりは可能性を感じますね。
次がガンバ戦なので、ここで負けたら大変だったので勝ててホントーによかったです。
posted by ハント at 00:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

ナビスコ 横浜FC戦 4/4 2007

仕事帰りに行って来ました、ナビスコ横浜FC戦サッカー
前回のアウェイで0−2で完敗しているので勝ちたいところですが、すでに可能性は低くなってきているので勝ち負けはどっちでも良いと思ってみてました。
しかし寒い!ホントーに真冬並みの寒さでした。

試合ですが、内容もかなりの寒さでした。
マコが怪我をしたので、茶野と大井のセンターバックでスタート!
この2人でも十分に出来ると思っていたので心配はしてませんでしたが、わりと攻められましたね。
横浜は守りが堅いということで、守ってカウンターを忠実にやってきます。
守られると上手くいかない今のジュビロはボールは回りますが、なかなかシュートまでいけない展開が続きます。
何度が決定的な場面を作られますが、川口がスーパーセーブで防ぎます。
最近は調子が良いですね、キャプテンマークを巻いて気合が入っていたのでしょうか?
そのうちに林が怪我をしたらしく、中山登場exclamation
カズとゴンが対決という、マスコミ用の展開に・・・。

そして後半も同じような感じで進みますが、相手のクロスがそのままゴールに吸い込まれて失点0−1バッド(下向き矢印)
中山もカレンもボールが納まらずにポストプレーも中途半端でなかなか決定的なチャンスが作れずにそのまま終了パンチ
ナビスコはほぼ決勝トーナメント進出が不可能になりました。
後は消化試合ですので、いろいろな選手を試して欲しいですね。

posted by ハント at 00:00| 静岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月31日

J1第4節 ジェフ千葉戦 3/31 2007

今回は少し前まで苦手だったジェフ千葉戦サッカー
しかし、監督が代わってからはかなり調子が悪くてここまで1分け2敗と勝利がありません。
天気は曇りで試合時間くらいから雨が降る予報でしたが、結果的には降りませんでした。

試合ですが、ジュビロは秀人が怪我で代わりに大井が今季初先発!
途中出場でなかなかいいプレーを見せていたので、そんなには心配してませんでした。
前半6分にいきなり太田のクロスをカレンがあわせて先制ゴール1−0exclamation
カレンの今季初ゴールでスタジアムも盛り上がります。
しかしそこからはジェフのペース・・・バッド(下向き矢印)
途中でマコが怪我で代わりに茶野が入ります。
徐々に守備的になって、カウンター狙いの作戦になっていきます。
一度ゴールを割られましたが、オフサイドでノーゴールひらめき
これはオフサイドかも・・・と思って見ていたので良かったと思いました。
しかしその後またもジェフがゴール!と思いましたが、ハンドの判定でノーゴール・・・exclamation×2
このハンドは、「どこで・・・?」って感じでビミョーな判定でしたね。
しかしラッキーなジュビロ手(チョキ)
後半はさらに守備的になって、ほとんどこちらのゴールの方にボールが来ません。(ジュビロがこっちのゴール裏に方向に攻めてます)
しかし、相手のマズイ攻めと、ヨシカツの好守に助けられて、何とか1−0で勝利ヤッター! (  ̄▽)爻(▽ ̄ ) ヤッター!

アジウソン監督はリードしたら、とにかく守りを固めます。
僕はそういう采配は好きではないんですが、結果が出ているのでそれはそれで良いと思います。
選手にもとにかく守ると言う意思統一が出来て分かり易いでしょうし・・。
この試合はとにかくカレンの頑張りが光りました。
前線で体を張って、相手に簡単にボールを渡さないようなプレーがだんだん出来てきました。
あとはファブリシオですね〜。
あいかわらずカードを貰ってますが、気持ちが入っているプレーが多いです。入りすぎなときも多いですけど・・・。
これで開幕惨敗のあと、3連勝です。
順位も5位になって開幕の事はもう忘れました・・・。
このまま順調に行くわけはないですが、ラッキーが続くように祈りましょう。
posted by ハント at 00:00| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

ナビスコ FC東京戦 3/21 2007

ナビスコの予選1試合目、FC東京戦サッカーヤマハスタジアムに行って来ました。
なぜかジュビロの試合だけナイターになっていて、他の会場はデーゲーム・・・。
寒いのでやめて欲しいとは思いましたが、自分としては仕事を休まずに済んだのでよかったです。

試合ですが、ジュビロは前の試合で西が怪我、ファブリシオが出場停止ということでカレンの1トップ、ユースの山本君がボランチで初先発とメンバー的に厳しい布陣。
しかも2日前にFC東京相手に消耗戦をしたせいもあってか前半から相手のペースバッド(下向き矢印)
福西もいるし相手のFWも強いので徐々に押し込まれます。
そしてそのまま失点0−1バッド(下向き矢印)
押し込まれ続けますが、カウンターから成岡がエリア内で倒されてPKゲット!
それを太田がしっかり決めてまず同点1−1ひらめき
しか〜し、その直後にヨシカツがなんでもないバックパスを相手FWにパスをするという信じられないミス・・・。
しっかり決められ1−2パンチ
同点にした直後だったので気持ち的にもよく無かったですね。

後半は少しずつジュビロがよくなってきて、ボールを持ちますがなかなかシュートまでいけません。
最後の精度がイマイチですねぇ〜。
しかし途中出場の村井のアーリークロスを田中マコがうまく頭でGKの頭越しのゴール2−2exclamation×2
その後は攻められますが、何とか同点で終了!

内容がイマイチだったので、結果はラッキーだったと思います。
シュートも6本しかうってないし・・・。
選手では、やはり太田が1番よかったんではないかな〜。
あいかわらずよく動いていたし、守備にも攻撃にも走り回ってました。
後は・・・特にいい選手はいませんね、ユースの山本君は17才で初先発にしてはよかったと思います。
posted by ハント at 00:00| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

J1第2節 大分トリニータ戦 3/10 2007

いよいよホーム開幕と言うことで行って来ました、ヤマハスタジアムサッカー
開幕戦で柏に0−4と大敗した磐田さんですのでまったく期待は出来ませんでしたが、やはりサッカーを見られるというだけでワクワクしますね〜exclamation
磐田は川口が怪我、前田も怪我で出られない中で、カレン・西のFW。
GKは前節4失点の佐藤洋平です。

試合ですが、とにかく前節の出来の悪さを見ているのでどうなるかと思っていましたがそこそこ攻めます。
前半のうちに何本かシュートを打って、決定的チャンスもありましたが相手のGKの攻守で無得点0−0。
後半も同じような展開でなかなか点が入りませんでしたが、太田のクロスを西が頭で合わせ今季初ゴール!!
やはりゴールの瞬間はいいですねぇ〜わーい(嬉しい顔)
しかしその後、ジュビロ陣は足が止まり攻められます。
で、すぐに決められ1−1バッド(下向き矢印)
まぁ、このままでも同点なのでそれでしょうがないと思ってましたが、
ファブリシオが一人で持ち込み50m独走のゴールexclamation×2
これはしびれましたね〜。
前半にも良いシュートがあったし、攻撃の基点にもなってました。
今のジュビロには欠かせない存在になりましたね。
そしてそのまま抑えきって終了。
2−1で勝利ヤッター! (  ̄▽)爻(▽ ̄ ) ヤッター!

選手ですが、ファブリシオが最高でした。
ゴール後と試合後のパフォーマンスもサポを盛り上げてくれてスゴイ良い奴ですねぇ〜。
とにかくこの試合はファブリシオの活躍に尽きますね。
連敗だけはしたくなかった所なので勝ってホントーに良かったです。
これで安心しないでさらに調子を上げて行って欲しいですね。
posted by ハント at 00:00| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

天皇杯5回戦 大宮アルディージャ戦 12/9 2006

天皇杯5回戦の大宮戦サッカー
4回戦に続きヤマハスタジアムで出来るジュビロはラッキーですね。
しかしDF陣がすこし苦しい布陣。
ジンギュと田中マコ、茶野が出られず犬塚、秀人、大井、上田の4バック。
そしてGKには怪我のヨシカツに代わって佐藤洋平が先発です。

試合ですが、まずは大宮ペースバッド(下向き矢印)
ジュビロは動きが悪くボールを持っても周りが動かずにパスの出しどころがありません。
そのうちにミスをして相手のカウンターをくらうと言う展開。
何度も決定的な場面を作られますが、洋平のナイスセーブと相手のシュートミスに助けられなんとか0−0のまま前半終了。

後半は船谷に代えて西をFWに投入。
西と前田の2トップにした事によって少しは前線でボールが持てるようになり形が作れるようになってきます。
そして前線でこぼれたボールが運良く西の前に来てそのままゴール1−0グッド(上向き矢印)
ラッキーな形で先制します。
その後は攻められますが、なんとか凌いでそのまま終了1−0exclamation×2

試合中はそうは思いませんでしたが、なんとジュビロはシュート1本!
大宮は13本うっていたらしい・・・。
前半はどうしようもなくひどかったのでシュート0だと分っていましたが、後半は少しは良かったので1本とは思わなかったですね。
しかしジュビロの選手は走りませんね。
今年はもう終わりでいいと思っていたんじゃないでしょうか?
やる気を出せよ!って感じの試合でした。
posted by ハント at 00:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

J1第34節 鹿島アントラーズ戦 12/2 2006

バスツアーで行って来ました、カシマスタジアムサッカー
朝4時半に出たのに高速で事故渋滞にはまってしまい開門に間に合いませんでした。
着いたのは11時半くらいでした。
休憩はもちろんあったけど、7時間もかかったのか・・・。
カシマはサッカー専用スタジアムと言うことでなかなか見やすくて良かったですね。

試合ですが、磐田はアジウソンのいつもの謎采配で3-6-1なのか4-5-1なのか良く分らないという布陣。
右のDFに茶野、右MFに犬塚でどうなのかなぁと思わせます。
いつもはそれで勝つのでよかったんですが・・・。

前半は鹿島ペースバッド(下向き矢印)
パスミスは多いしマークの受け渡しも完全に上手くいかないしで良いようにやられます。
前回の清水戦もあまり良くなかったですが、内容はさらに悪化パンチ
前半は鹿島に1点を入れられ0−1で終了。

後半はメンバーチェンジなどで修正が出来て良くなることも多いんですが、今回は大して良くもならずまたまたやられっぱなし・・・ふらふら
2点入れられ0−3で終了

ハットトリックは決められるは、ヨシカツは負傷退場するはでホントーにひどい試合でした。
バスでのんびりと楽しくいけたのは良かったんですが、試合がねぇ〜・・・。
無かったことにして茨城に観光に行った事にしましょう。
いちおう天皇杯が残っているのでそこで頑張って欲しいですね。
posted by ハント at 00:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

J1第33節 清水エスパルス戦 11/26 2006

4連勝!で迎えた静岡ダービー清水戦サッカー
4位の清水に勝ち点2差のジュビロは直接対決で上位に行くチャンスです。
メンバーはジンギュが代表で抜けて代わりに大井が入りました。
対する清水は直前にマルキーニョスが怪我で岡崎とやらが先発。

試合ですが、まずは清水ペースバッド(下向き矢印)
相手の出足がよくてジュビロもうまくパスが回せずにミスパスが多くなったりして押し込まれていきます。
前半に決定的な場面を作られてしまいますが、川口がスーパーセーブでなんとかしのぎます。
その後は少しずつ落ち着いてチャンスを作れるようになってきますがそのまま前半終了0−0exclamation

後半もまずは清水ペースバッド(下向き矢印)
またまた押し込まれますが、なんとかしのいでまた徐々にジュビロのペースになります。
そしてラッキーな形で福西が倒されPKゲット!
それを前田が落ち着いて決め先制1−0exclamation×2
その後はジュビロが1点を守りきりダービー勝利ヤッター! (  ̄▽)爻(▽ ̄ ) ヤッター!

内容的にはジュビロはミスも多くて相手の方が良かったですね。
清水のFW陣に怪我が無かったら危なかったかも・・・?
ダービーは内容より結果が大事なのでホントーに良かった。
選手では・・・誰がよかったんでしょうねぇ〜・・・?
大井は結構頑張っていましたね。大丈夫かな〜といつも心配ですがわりとしっかりやりますね。
福西、太田、前田なんかもまあまあ良かったですが、パッとしませんね〜。
なんにしてもこれで4位に上がりましたので最終節でしっかり勝って4位で終わりたいですね。
posted by ハント at 00:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

J1第31節 FC東京戦 11/18 2006

前節のセレッソ戦に何とか勝って好調を維持している磐田が、連勝中でこちらも好調なFC東京を迎えましたサッカー
ジュビロは田中マコが怪我で出られない以外はベストな布陣!
相手は守備陣に怪我人が多いらしく若手中心のメンバーです。

前半ですが、まずはジュビロペースグッド(上向き矢印)
早い時間に太田のクロスを前田が頭で合わせ先制1−0exclamation
そしてすぐに福西のシュートのこぼれをまた前田が押し込み2−0exclamation×2
早いうちにリードを2点に広げます。
しかし最近のジュビロはリードしてからの試合運びに問題がありましたが、またしても徐々にペースを奪われ、何度か決定的なチャンスを与えてしまいます。
全て守備陣が何とか防いだんですが、中でも福西のヒールクリアは凄かったですね〜ひらめき
あれはなかなか見られるものではないのでラッキーでしたね。
前半終了間際にも危ないシーンがありましたが、ヨシカツが防いで2−0で前半しゅーりょーexclamation×2
結果的に前半を0に抑えたのが良かったと思います。

後半は服部を入れて修正をしてきたジュビロ。
それが上手くいったのか、太田が追加点をいれ3−0exclamation×2
その後はお互いにカウンター合戦になって奪った後のスピードが早くスリリングな展開に・・・。
その中で菊地が追加点を入れて4−0exclamation×2
この点でさすがに勝ったな〜。と思いました。
その後にルーカスに1点を入れられましたが4−1で勝利☆(*^o^)乂(^-^*)☆ ヤッタネ!!

ジュビロは守備は危ない場面が多かったんですが、攻撃面ではかなり良くなってきた感じがします。
相手の守備も悪かったんでしょうが、太田が自由に走り回って福西がキープして前田がポストプレーをしてと、やりたいことが出来ていたと思います。
前田、太田、福西はかなり良かったですね。
後はファブリシオ!!ドリブル突破や惜しいシュートが何度かありトリッキーなプレーも見せてくれてやはりスゴイ選手だなと思いました。
守備陣ではジンギュが体を張って守備をしていたので良かったです。

次は降格がほぼ決まってきた京都との対戦です。
3連勝でこの間は止まってしまったので、今度は4連勝してそのまま最後まで連勝を続けて欲しいですね。
posted by ハント at 00:00| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

天皇杯4回戦 柏レイソル戦 11/4 2006

いよいよ天皇杯の季節ですね〜。
ジュビロは初戦からJ2昇格争い中の柏と対戦サッカー
この段階ではかなり強い方だと思います。
しかし相手はJ2!って事で力の差はあります。
ジュビロは怪我で秀人が出られません・・・。
相手は昇格争いの方が大事なようで、ほとんどサテライト状態です。

試合はまずジュビロペースグッド(上向き矢印)
柏はプレスも弱いしボールをとってもすぐにミス・・・。
ジュビロは開始9分に前田が先制して、楽勝ムードが漂います。
その後も前半は同じような感じで、ジュビロがチャンスを作りますが決め切れません。
しかしホントーにまったりした展開でした。
久しぶりに選手同士の声が聞こえました。

しかし後半は徐々に柏ペースバッド(下向き矢印)
ジュビロも相手に合わせてしまうので一進一退の展開になります。
しかし一瞬の隙を相手の外国人に決められて同点1−1がく〜(落胆した顔)
その後は相手も疲れてきて何度かジュビロも決定的チャンスを作りますが決められず同点のまま延長突入。
延長はやはりジュビロのペースだったと思いますが、そのままPK戦へexclamation×2

PKは運なので半分は諦めて見ていましたが、やっぱりドキドキですね。
相手が退場と怪我で最後2人いなくなったので9人同士でPKをやることになります。
そんなルールがあったのを初めて知りました。
ジュビロは1度ファブリシオが外してやばいってなりますが、ヨシカツがさすがの集中力で止めてなんとかPKを続けます。
そして11人目でまたファブリシオが蹴って今度はしっかり決め9−8で何とか勝利!
試合内容はホントーに良く無かったですね。
前回の浦和戦に比べて相手もそうですが会場の雰囲気も余裕ムードで選手たちも安心したのかも知れませんね。
走らないし、ミスは多いしでやっぱり弱い相手には弱いですね。
とにかく勝ったので次があるので良かったです。
posted by ハント at 22:36| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

J1第29節 浦和レッズ戦 10/28 2006

普通はエコパでやるんですが、先約があってヤマハスタジアムになってしまった浦和レッズ戦サッカー
天気もなかなか良くて良かったんですが、レッズサポがバックスタンドのフリーの部分を半分以上埋めて赤くしてくれました。
ホームにいながらちょっとアウェイの雰囲気を味わえてラッキーですね。
しかし、レッズサポはウザイけど・・・むかっ(怒り)

ジュビロは怪我人が戻ってきて、西がベンチ入り!
しかしスタメンは上田と犬塚のSBという布陣でさすがのアジウソン采配です。
浦和はトゥーリオとポンテが欠場でかなり楽でしたね。
前半ですが、いきなりワシントンのシュートでヤバイと思いましたが、すぐにジュビロもチャンス!!
開始2分に太田のCKから犬塚のゴールで1−0exclamation
犬塚の喜び方が無邪気で見ていて気持ちよかったです。
そして6分には太田のシュートのこぼれをカレンが押し込んで2−0exclamation×2
首位の浦和相手に最高の試合展開になりました。
そこからはジュビロも守ってチャンスがあれば攻めるという感じにチェンジします。
浦和はある程度ボールを支配しますが、決定的なチャンスはジュビロのDF陣が作らせません。
特にワシントンに対するマークは厳しく秀人と田中マコで抑えます。
ジュビロも前田のチャンスがありましたが、決めきれず2−0で前半終了。
後半は浦和が攻撃的な交代をして前がかりになります。
いきなり気を付けていたワシントンに決められ2−1バッド(下向き矢印)
しかしその後、福西がチャンスを落ち着いて決め3−1exclamation×2
再びリードを2点差に広げます。
今季3失点をしていない浦和から3点を奪って試合を優位に進めます。
僕としてはこの3点目で勝ったかなと思いました。
その後浦和の怒涛の攻撃がありましたが、川崎やガンバに比べるとやや迫力は無かったかなと思います。
途中でもう1点返されますが、3−2で見事勝利☆(*^o^)乂(^-^*)☆ ヤッタネ!!

開始6分で2点を取ったという楽な展開でしたが、そんなに楽な試合にはなりませんでした。
首位の浦和ですからしょうがないですが、ジュビロもいい守備をして集中して守れていたんじゃないでしょうか?
前田が3,4回決定的なチャンスがあったのでそれを決めていればもっと楽だったと思いますが、とにかく勝ってよかった。
選手では太田がかなり良かったです。
いつもいいですが、今日は特に一人でのドリブル突破やCKなども良かったです。
あとは犬塚には驚きですね。
大卒の新人でそんなに期待していなかっただけに、先制のゴールもそうですが、ドリブルでの突破力もあるし、クロスの精度もいいし今後も期待できそうです。
レッズサポめザマーミロって感じでしたね。♪♪v(⌒o⌒)v♪♪イエーイ
posted by ハント at 00:00| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。